*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


・・・って本題に入る前に、先日ひょんなきっかけで鱧(ハモ)を買ってしまいました
前々から、一度「骨切り」なるものに挑戦してみたかったのです
P9101534.jpg
包丁をこれでもかと言うほど研ぎまくって、やっと捌きました
骨がめっちゃ硬かった

そして骨切り・・・
専用包丁などないので、出刃包丁や小出刃を駆使してやっと完成!
目が粗いし所々皮まで切れていますし、おまけに指まで切ってしまって途中でリタイヤしてしまいました(笑)
1asd.jpg
でも湯に通せばそんなの分かりません(笑)
写真は無いですが、当然ともこにもおすそ分けばっくり!




さて本題です
9月15日は適当に付けたともこの誕生日でした(笑)
P9151545.jpg
海辺の犬は魚大好き!じぃじもじいじが大好き!
早起きして市場で買ってきました
お盆に貰った美味しい酒と一緒に祝います
Ppp9151541
おお~そうやった
P9151549.jpg
そ~れ、タイやぞ~~
P9151550.jpg
P9151547.jpg
P9151546.jpg
そ~れ、ゴンもおすそ分けやぞ~
P9151548.jpg
ケーキでなくても魚があればゴキゲン
手作りご飯にカマスの塩焼きのトッピングで、犬まっしぐら!

スポンサーサイト

愛媛県にお媛様が帰って来られました^^
関東地方は雨続きの天気でうっとうしいけど涼しいとのこと、空港から一歩外へ出ると開口一番、『うわぁ~暑い!』

P8131430_20170825102332003.jpg
暑い時にはひんやり海水浴に限ります

P8131427.jpg
一年ぶりの海で最初は怖がっていましたが、そのうち・・・
『真帆ちゃん、もう帰ろ~』
『イヤ~!まだ帰らない~』

123.jpg
ゴンはみごとな犬かきをご披露してました

P8141450.jpg
海で気が済むまで遊んで、夜はぐっすり
今回は人見知りが激しく帰るまで抱っこが出来ず、その上犬見知り(笑)も併発し、ともゴンはあまり撫ぜてもらえませんでした^^

P8141433.jpg
すっかりお気に入りになって、お出かけで夕方になってもまた海です
初めは怖かった足の届かない所も平気になったよ~^^

P8141446.jpg
小石拾いだって大丈夫だも~ん^^

P8151456.jpg
楽しい日々はあっという間に終わり、今日はもう帰っちゃいます
夜は花火もしたし楽しかったね~^^

P8151457.jpg
真帆ちゃん今度会えるのは正月だね~、次は抱っこができるかな?
でもそれまでにじぃじが会いに行くかもしれんけどね(笑)


お盆の魚はサゴシ(サワラの幼魚)でした
トーチバーナーを買ったので初タタキでしたが、香ばしくて美味しかったです
お土産の「萬壽」も・・・



続いてポポが、お馴染みサマーカット仕様で登場です
P8181462.jpg
その夜は私のリクエストで、麻婆豆腐をばぁばにレクチャしながら作って(息子に)もらいました(笑)
パンチの効いた味で美味でした~^^

P8191465.jpg
ポポはゴンと同じく棚ボタスタイルです(笑)

20170818_164909.jpg
タオル美術館へ行った後は苦手な海水浴・・・
砂浜を見たとたんダァ~~~と堤防の上を逃げたのは、去年のトラウマ?
2345.jpg

20170818_170736.jpg
ボクは平気とでも言いながら、投げた竹切れを何度も取りに行く奴
20170818_164901.jpg
ただ咥えて戻ってくるだけで、手元まで持ってこないのがゴンらしいね~

P8201474.jpg
ともゴンもポポも慣れたのか、お互い空気のような関係で干渉しなくなってました




20170818_170720.jpg
さて、海水浴の最中に大変な事が起きたんですよ
ゴンは食べられない竹や小石に飽きたのか、波打ち際に有った釣り鉤に掛かったままの干乾びた魚を食べたのです(>_<)
その魚というのはクサフグ、もちろん毒もあります
気が付いてあわてて口をこじ開けて取り出そうとしても口の中には見当たりません
釣り糸が口の外に出ていたので、少し引っ張ってみましたが取れません
あまり強く引っ張ると切れてしまうか、鉤が外れて胃か喉に引っかかるかもしれません
これは直ぐに帰って病院へ連れて行かないとと思っていると、口をモグモグさせています
まだ飲み込んでないかもと、私が口をこじ開け、ポポママがテグスをじわっと引っ張るとなんと口からぽろっと出てきました\(^o^)/
ポポママはゴンの命の恩人です
持ち帰って処分したかったのですが、ゴンの奴途中にきっと狙って食いつきかねないので砂を掘って埋めました
今思えばどうにかして持ち帰って処分した方が良かったなと反省しています
・・・・・・・・・・・・・・・
以前、釣り鉤を付けた猫を目撃した事もあります
鳥の口から釣り糸が垂れている事も良くあるそうです
捨ててあった釣り糸に絡まって飛べなくなって死んでしまう鳥も多いそうです
釣り人失格の輩が多いですね

2日目の朝
強風は収まりましたが雲行きが怪しく、雨もまだポツポツ降っています。
山間部では土砂災害注意報が出てたりしたので、の~んびりして午後から帰ろっかな?・・・なんて話してると、空が明るくなり青空が覗き始めました。
おっ!これは行けるかも・・・


強風で舞い落ちた木々の枝や葉っぱの道を走って、やってきました第18札所「母養山 宝樹院 恩山寺」
P6211280.jpg
霊場の中には何ヶ寺か犬禁のお寺がありますが、事前に調べていた情報にはなかったこちらの立て札!(>_<)

P6211290.jpg
第19番札所「橋池山 摩尼院 立江寺」

P6211301.jpg
第20番札所「霊鷲山 宝珠院 鶴林寺」
境内の掃除中で、まだここまで手が回ってないんですね。

P6211313.jpg
途中の那賀川は、上流ダムの放流もあって濁流となっています
P6211320.jpg
次の札所は相当な難所で、駐車場から台風後のような山道を30分以上歩かなければなりません。
それで、ペットもOKだというこのロープウエイを利用します。
P6211317.jpg
貸切状態での初ロープウエイですが、ともゴンは少し緊張気味です^^
往復2470円と少しお高いのですが、ガイドのお嬢さんとの「ウーマンツーじじばば」での説明やともゴンも乗れたという事で、元は取れたかな?
P6211339.jpg
床には下界が見下ろせるグレーチングみたいなものが・・・
P6211324.jpg
そして着いたところが第21番札所「舎心山 常住院 太龍寺」
参拝途中で雨がポツポツ降り出したので、大急ぎで太龍寺駅へ戻りました。
P6211349_20170625073558a95.jpg
P6211341_20170625073556de0.jpg
山麓駅に着くとあ~ら不思議、雨が止みました(笑)

P6211354.jpg
次の第22番札所「白水山 医王院 平等寺」へ付く頃には晴れ上がってました・・・暑~~い!

P6211358.jpg
第23番札所「医王山 無量寿院 薬王寺」
こちらも以前亜希子と訪れていて、2度目となります。
P6211369-2.jpg
納経帳に納経(ご朱印)をいただきます。
これで阿波一国制覇です!


ここから後戻りしながら帰ろうかと思ったのですが、遠回りになるけど先へ進もう!という事になりました。


P6211373.jpg
途中「さばせ大福」を食べ・・・もっちりとした食感で美味しかった^^
P6211374.jpg
お土産に頂いた、ゆず酢で作った太巻きのお昼を済ませ・・・ほのかなゆずの香りがしてとても美味しかった^^

P6211381.jpg
さて、霊場巡りは土佐の国へ入りました。
第24番札所「室戸山 明星院 最御崎寺」
P6211390.jpg
何故か境内に土俵がありました。

P6211391.jpg
次に港の傍にある第25番札所「宝珠山 真言院 津照寺」
今回はここでおしまいです。
次は土佐市内から逆回りで参ろうかな?


入梅しても雨が降らないのを良いことに、霊場巡りに引っ掛けてうずしお観潮船にも乗りたいなと、大潮の日を待っていました
でもとうとう週間予報に☁マークに☂マークが出始めたので、ど~しよっかな?
そんな時、八幡浜のど~や市場で魚を見ていて、「そうだ明日行こ!」と渦潮観光は諦め、天気のうちにと突然決めちゃいました(笑)
でもよくよく予報を確認すると、明日はともかく翌日の降水確率は100%じゃないですか!
約束が違う!と言ってもしょうがなく、まっ、どうにか成るさ!

P6201191.jpg
くねくね細い道を走ってたどり着いたのは、以前から見てみたかった「小便岩」
P6201194.jpg
下を見ると断崖絶壁、はるか下に谷底が見えます・・・
とてもとても、こんなとこでおしっこなんて絶対出ません!

有名な「かずら橋」は早朝でもあり、今回も素通りで先に進みます
何時に家を出たのかって?・・・ご想像にお任せしますが、この時点で6時でございました(笑)
やって来たのは「奥祖谷2重かずら橋」
P6201234.jpg
チケット売り場も閉まったままです
お陰でフリーパスです^^
P6201205.jpg
道路からまだ薄暗い谷底へ降りていくと・・・
P6201212.jpg
ちょっとスケールは小さいものの、あまり俗化されていないかずら橋があります
ゴン、さあ渡るぞ!
ぎゃ~!
001116.jpg
前回は左手でリード+亜希子、右手に重い1眼レフを持って手すりもにつかまらずに渡れたのですが・・・
P6201213.jpg
今回はダメでした
ゴンの恐怖もあって、手すりを持ちながらヨタヨタとしか歩けませんでした(笑)
歳のせいでもありますね(^^ゞ
P6201228.jpg
「わたったぞ~!」
よくやった!でも何回も足を踏み外しとったのを見たぞ^^
P6201224.jpg
「もう一回渡ってみよっかな?」
ともちゃんは平気だと思っとったよ・さすがです!
P6201233.jpg
男橋を渡って向こう岸へ、そのあと女橋を渡って戻ってきました

今回は乗りませんでしたが、その女橋の横に野猿という乗り物があります
もう少し大きければゴンと・・・いやいや、怖くて一緒になんか乗れませんけどね
写真は以前のです


霊場巡りというタイトルにしては観光ばかりでしたが・・・さてさて12番札所「摩廬山 正寿院 焼山寺」 へやって来ましたよ
P6201240.jpg
「遍路ころがし」と言われる道中ですが、それまでの道に比べそんなに苦にはなりませんでした
車ですからね~(^^ゞ
今日は1寺でお終い・・・

P6201245.jpg
徳島と言えば・・・阿波踊りと徳島ラーメン!?
「いのたに本店」
P6201248.jpg
見た目ほどこってりじゃあなく、美味しかったです^^
生卵も絶妙のハーモニー^^
壁には有名人の色紙がいっぱい貼ってありました(森友&加計問題で渦中のお方のもありました)

P6201250.jpg
そして眉山山頂公園で徳島市内を一望・・・
P6201249.jpg
ここからロープウエイで下りた阿波踊り会館に行きたいのですが、ともゴンを車内放置できないため
P6201259.jpg
下って会館近くの地下駐車場に車を入れました
地上よりちょっと涼しいんですよ
P6201263.jpg
時間調整したのは、こちらで14時からの会館専属連の実演を観たかったのです
8月の本番は無理としても、雰囲気だけは味おうとかんとね~
P6201271.jpg
いろんな踊り方や、見学者への踊りの手ほどきもあり、なかなか楽しめました
やっぱり生は迫力が違うな~!
本番はもっとすごいんだろうな~と思いました



さ~て、これよりももちゃんファミリーのお家へお邪魔する事にしましょう
以前はこちらにハスキー犬母子がいて、亜希子と壮絶な吠えあいがあったのですが、現在は(=^・^=)ファミリーがコロニーを築いております(笑)
P6201277.jpg
スタイル抜群の美猫、次女のうめちゃん
P6201278.jpg
「姉ちゃん、母ちゃんは僕が守るんだ」「シャー!」・・・長男ムサシくん
このあと教えてもらった“必殺ネコ仲良し法”で、指と鼻先とのつんつんはできました(笑)

そしてお利口な長女ももちゃん・・・
ゲッ!写真が無い!いっぱい撮ってた気でいましたが、全然撮ってなかった
ばあちゃんは人懐っこいうめちゃんをずっと抱っこしていて、当然写真なんか撮れてません
ゴメ~~ンももちゃん、また撮りに来るからね~

P6201279.jpg
さ~てここから大人の時間、酒宴の始まりです
その日に運良く海鮮バーベキューセットが届いたという事で、に持参の伊佐美のロック
初めて生で食べた、フルーツのようなトウモロコシも美味かった
当然、酒宴が始まってしまえば写真なんかありません(笑)
P6221401.jpg
庭の部に続いて室内の部では刺身を堪能(笑)
お目当ての酒は見つからなかったけど、同じ蔵元の酒「鳴門鯛」
これで、徳島ラーメン・あわ踊り・鳴門鯛(酒)を制覇できましたよ~^^

さて、外では雨がポツポツし始め、今夜から明日にかけて大雨の予報が出ていますが、明日はどうしよ~?
起きてから考えようとご就寝・・・夜中のものすごい雨と風で、明日は中止だなって夢うつつに思ってました

話は前後しますが、6月4日に四万十オフ会に参加しました
デジカメを忘れオンボロスマホ写真しか撮れず、おまけにゴン様のお守りもあって皆さんに比べたらこんな写真しか・・・(^^ゞ
詳しくはリンクの
「ラブの気まぐれ日記+はなのひとりごと」
「たいくつだwan」
「あんじーの日記」
「はなのひとりごと」
・・・をご覧下さい(笑)
UPされていない方も、近々されると思います^^
IMG_20170604_120735.jpg
川遊び(四万十川)後、木陰で一休み
IMG_20170604_132124.jpg
アジトへ帰って恒例の四万十牛のBBQ
IMG_20170604_132119.jpg
地元野菜もふんだんに用意されていました
IMG_20170604_135717.jpg
僕も食べた~~~い!
親切なおいちゃんに貰ってました・・・黙認^^
IMG_20170604_135711.jpg
わたしにも・・・
それぞれの位置で、棚からぼた餅ならぬ焼肉を待っていました

・・・って、まるでブログ更新を放棄したかのような今回ですが、写真の少なさに諦めました
来年もうちょっと頑張ります! (^^ゞ

<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。