*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

もう来る機会は無いだろうと思っていた、亜希子とよく行った天狗高原
少し遠くなったけど、久しぶりに行ってみました
P5190739.jpg
平日で誰もいないのでノーリード
自由に動き回れて嬉しそうですが、ともこは付かず離れずで先導してくれます

P5190743.jpg
天狗の森(頂上)への途中の展望台から望むと
赤い屋根が天狗荘で、建物の中央に高知県と愛媛県の県境があります

P5190741.jpg
ここへはともこは3度目、ゴンは初めてです

P1220051.jpg
10年前ともこが初めて来た時は、こんな雪景色でした

22.jpg
そして帰り道では、ゲロゲロともこがバレてしまいました(笑)
ともこ4ヶ月^^

P5190750.jpg
天狗の森の頂上(1484m)
*頂上と言えるような地形ではなくて、標識が無ければ分かりません(笑)
ともゴンの気持ちは相変わらずどこかへ・・・

04.jpg
9年前に登った時は霧の中でした
亜希子も若いですね

P5190746.jpg
マイナスイオンをいっぱい浴びさせてくれる木々

P5190755.jpg
先へ進んで下ると「横道」と呼ばれる平坦な遊歩道に出ます
と、ここでハプニングが
遠くの作業現場からド~~ンと言う音が2回も・・・
それに驚いたビビリのともちゃん、びっくりして来た道をダダダダ。。。。
直ぐに戻ってきたので、リードをつけて再び出発!

P5190756.jpg
ウッドチップを敷いてある横道に出て帰る途中、今度はゴンが行方不明に・・・
下のほうで動物の鳴き声がし、今度はゴンが藪の中をザザザザ。。。。いくら呼んでも反応がありません
仕方がないのでその場で待っていると、しばらくしてのっそり上がってきました


・・・と、ハプニング続きでしたが、久しぶりの思い出の天狗高原は楽しかったです

スポンサーサイト

<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています