*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

不味いうどんを食べた後土器川沿いの公園で散歩をし、やって来ました金比羅さん。
今回も怪獣ゴンゴンは当然檻の中ですが、病犬アッコも車中待機です。
「お前達の代わりにお参りしてくるからな」
初詣も兼ねての、代参じじばばの登場です。

P1000725.jpg
ともこを連れて参道入り口へ来てみると、前回と違って ひと・ヒトです。
「温泉まつり」って?
これじゃ、ビビリングともこには無理かも?
そんな訳でスタートは、ママに抱っことなりました。

P1000728.jpg
参道の入り口で見かけたゆるきゃら?“こんぴーくん”
余談ですが後ろの建物は、その昔、私が就職を考えたことのある「西野金陵株式会社」の建物です。
そうなんです、昔から酒好きだったのです

P1000742.jpg
ビビリまくりで右往左往するともこに手を焼きながら、こんぴら狗まで登ってきました。
「やだなぁ~、ここからまだ歩くんだよね」

P1000730.jpg
なんだかんだでやっと本殿まで登ってきました。
正月明けの連休で、大勢の参拝客でした。
「どこまで行っても人がいっぱいで怖いよ~」

P1000741.jpg
「ともちゃんは2度目だから、アッコちゃんも登ってない奥の院まで行ってみよっか?」
「でも、そこだって人が一杯はヤダッ!」
「ほとんどの人はここで引き返すから大丈夫だよ」
「ホントだね!」

P1000738.jpg
と、本殿からさらに数十分、汗だくに成りながらやっと奥の院到着!

P1000734.jpg
「ここも人が一杯じゃないの」
数人でもともこにとっては怖い存在なのでした。

P1000737.jpg
1368段登ったご褒美の讃岐平野の眺めです。
どこから数えて1368段なのか分かりませんが、確かにヘトヘトにはなりました。

しんどい金比羅さん詣でを終え、前述の「長田in香の香」うどん店へ行ったのでした。
釜あげうどんが美味かったのは、参拝のお陰もあったのでしょう。
スポンサーサイト


【】
讃岐平野・・・へぇ~感慨深いです。
讃岐といえば、近年は「うどん」しか知らないので・・

ともちゃん、頑張って「ヒト」ってのに慣れると案外オヤツとかもらえたりもしていいこともあっから頑張ってちょ♪
【レディ一族さんへ】
讃岐といえば、やっぱうどんでしょ。
そうそう、「オリーブハマチ」ってのもあるよ・・・お正月に食べました。
うどん県は、ハマチ養殖発祥の地でもあるんよ。

「ヒト」はねぇ~、高い上のほうから睨まれるようで慣れません。
でも、オヤツのためなら頑張ってみます。
【】
数年前になりますが金毘羅さんに出かけました。
懐かしいです。

ともこさんの右耳も少し垂れていますね。
サクもともこさんほどではありませんが少し垂れています。
参拝客が多くてちょっとびっくりしちゃったかな。
パパさんにぴったりくっついて可愛いです。^^
【mikihanaさんへ】
香川県と言えば、やっぱりうどんと金比羅さんですね。
元気を出して、また行きたいです。

そうなんです、サクちゃんと私は右耳おじぎ隊です。
それと写真でくっついてるのはママなんですよ。
パパは写真係りなので写りません。
【】
ともこちゃん、凄いね~!金毘羅さんに登ったなんて!!!
人が多いと怖いよね、コウたんもビビりなのでまず無理です。
素敵な年明けですね。コウたんは…私共々、冬ごもり状態。
暖かくなったら…暖かくなったら…ね。(苦笑)
香川のうどんは美味しいと思ってたのに、不味いお店が出てくると残念ですね。
ゴンゴンちゃんと亜希子ちゃん、車でお留守番だけど、せめて画像でお顔見せてね~!
【】
龍馬県のバス格好いいですね!

この不味かったお店って、私たちが食べそこなったとこかな?
今度は、亜希パパさんオススメのお店にします♪
亜希子ちゃん、奥の院まで頑張ったね。ひびりながらのポーズ、チャイと一緒てす。
【Michelllさんへ】
あのね、おうちの周りは田んぼだから知らない人は怖いんです。
でも、お母ちゃんほどじゃないけどね。
コウたんもそうなの?
こんど話そうね。どうしたら克服できるのかな?って。

うどんは出来たてに限ります。
家庭で湯がいても、出来立てならすごく美味しいですよ。
亜希&ゴンの写真は今回は撮ってません。
みんなバラバラなので、写真を撮るにも疲れるので・・・。
【はなぴーさんへ】
あのバスは、拍手ものだと思いましたよ。
うどん店はたくさんあるので、まだまだ美味しい店があるそうです。
次の機会があれば、またレポートしたいと思います。
チャイちゃんもともこと同じですか?
橋や高いところは平気なんですけどね~。
【わんちゃんの銅像!】
わ~、わんちゃんの銅像とともこちゃん!! すごい絵柄♪

そ~んなに人がこわいのねぇ~箱入りおじょうちゃまになっちゃったのかな?

讃岐うどん、ずいぶん前になりますが、作り方を教えてもらって作るお店に入りまして、作って食べました。大好き♪おいしかった~~♪

せっかくなのに、讃岐のかんばんのうどんがまずいなんて、考えられないわねぇ~、評判落としちゃいますね。

残念ながら私は金比羅さんには登る時間がありませんでしたけど、皆さんよくがんばりましたねぇ~、ビビルともちゃんと一緒に・・・もしかしてゴン君連れてたら、引っ張り役で楽に登れたかも?
【ひとり静かさんへ】
このこんぴら狗は、顔はふざけたゴンに似てて体型はともこといった銅像で、とてもユーモラスです。
ともこは臆病な性格で人ごみが苦手なのですね。
もっと連れ歩けば少しは慣れるのでしょうけどね~。
階段登りはともこも引っ張ってくれますが、人をかわしながらなので結構疲れます。
ゴンだったら、登りは楽でも下りは怖いです。

うどん作りは、「中野うどん学校」と言う店でしょうか。
そこなら有名ですよ。
【そうそう、それです♪】
「中野うどん学校」
その当時ご近所10組の夫婦でおしどり会なるものをやっておりまして、それが20年続き、いよいよ円満解散して老人会にしましょう。の時に、最後の旅行で行った四国の2泊旅行でした。

楽しいおばさんにうどん作りを教わって、ゆでてたべましたね。でも夫は大のうどん嫌い!あはは・・・私がいっぱい食べてきましたよ♪

階段の下りでゴンちゃんに引っ張られたら、危ない危ない・・・ですね、やっぱり。
【ひとり静かさんへ】
楽しい「おしどり会」だったのですね。
ご主人はうどんが苦手なんですね、美味しいのに残念でしたね。

また機会がありましたら、みかん県にもお出でください。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています