*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

またまた、うどん行脚に行ってまいりました。

P1000168.jpg
久しぶりの?高松港は上天気です。
この船は、「二十四の瞳」やオリーブで有名な小豆島航路のフェリーです。
直島航路は残念ながら、こんなに綺麗でスマートじゃありません(笑)

P1000158.jpg
まず向かう先は、レンタルサイクル・・・
港・高松駅の直ぐそばの地下に受付事務所があります。

P1000048_20140222194531e2d.jpgP1000157.jpg
申込用紙に必要事項を記入し注意事項を聞き、簡単に受付終了です。
今回は2年間有効のカードを作ってもらいました。
6時間以内なら¥100、オーバーしても1日¥200という格安で借りることが出来ます。

P1000160.jpg
初めに向かった先は、商店街入り口にある「うどん市場 兵庫町店」です。
向かって左に置いてあるのが今回の愛車です。
外からは分かりませんでしたが、店内はお客さんでいっぱいでした。

P1000159.jpg
先は長いぞとばかり、かけうどん(小)¥150とげそ天¥100。
いりこの出汁が効いた、美味しいうどんでした。
食べ終わって薬味の天かすやゆず胡椒に気付き、悔しい思いをしました(笑)

P1000165.jpg
所用を済ませ次に向かったのは、前回のリベンジを果たすべく「竹清」へ・・・
お昼時で、店内はもちろん外にも行列が出来ていました。

P1000164.jpg
こちらで食べたのは、うどん2玉¥230と半熟玉子の天ぷら¥100。
分かり辛いかと、玉子を少しかじって写しました・・・ごめんちゃい
ワカメ・天かす・ネギは、客が好みで自由に入れます・・・出汁も(笑)
天かすを入れすぎてしまい、少々むつこくなってしまいました。
                 ↑意味が分かりますか(笑)
半熟玉子の天ぷら・・・これは侮れません。

P1000167.jpg
たった2軒で腹いっぱいになってしまい(歳でしょうか?)、パパチャリダーと化して久しぶりの都会?を走り回りました。
平坦な高松市内なのですが、さすがに橋の前後はちょっと登ってて、日頃の運動不足が足にきました。
スポンサーサイト


【いやいや】
2軒目がうどん2玉ですから~。
そろそろ自転車の気持ちのいい季節がやって来ますね。
花粉や黄砂等、いろいろ防御しながら走って下さい(^o^)ノ
【ゆっけさんへ】
いやいや、昔は5玉以上食べてた記憶が・・・(笑)
自転車だと、車では気づかない発見があるので楽しいです。
ただパワー不足で、行動範囲が狭いのが難点です。
【うどん、おいしそう~♪】
まあ、そ~~んなにおうどん食べられるんですねぇ~!!

卵のてんぷら、面白いものがのるのですね、揚げ玉と一緒に食べたらそれはやっぱり胃にもたれるかも・・・分かりますよ、

ゴンちゃんともちゃん達が、一緒に走って、一緒に食べたら良かったのに・・・って言ってるかも?

春になってきて、自転車気持ち良いでしょうね♪

【ひとり静かさんへ】
うどんは食べ物じゃなく飲み物です。
だからこれくらいは・・・(笑)
セルフサービスの店では、トッピングは各自の好みで注文したり、自由に取って最後に清算します。
天かすは無料なので、つい入れすぎてしまいました(笑)
家では少し食べさせるのですが、長い麺は食べ方が面白いです。

ツールド高松・・・また走り回りますよ。
【】
皆さん、うどんのハシゴは当たり前なのですか?
東京では 考えられないなぁ~
一人前の麺が超~少ないのかなぁ~?
【レディ一族さんへ】
「うどんツアー」があるほど観光客も多く、ハシゴしなきゃ来た甲斐がないでしょうね。
麺の量は多少のばらつきはあっても同じくらいでしょうが、小・中大とか、1玉・2玉3玉・・・とか、自分のお腹と相談しながら食べられます。
セルフ店だと安いですからね。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています