*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

9/2 7:00大間港発~8:30函館着
P9020106.jpg
フェリーは初めてやな、ちょっとのガマンするんやで!

P9020110.jpg
函館観光は後回しで、道央道の八雲PAで一休み
「ここは北海道?」 「ひっろいな~!」

P9020119.jpg
途中のサラブレッド銀座?、馬がうじゃうじゃ!・・・どころか、ほとんどが馬屋の中みたい
大雨のせいかな?

P9020138_20160915191639f13.jpg
走りまくって着いたところは、春だと何も無いと言われるところ
「たしかに霧の他には何も無いとこやなぁ~」
「腹減ったぞ~!」
森進一でなく島倉千代子の襟裳岬♪が流れていました(知ってる人いますか?)

P9020141.jpg
さてさて、台風被害で今夜泊る予定の宿と連絡が取れません(町一帯が断水状態だとか)
しょうがないので、忠類道の駅で車中泊、ナウマン温泉に入って寝ます
本日の走行距離509.2㎞・・・毎日走ってばかりや

P9030142.jpg
9/3 通行止めのニュースが流れるけど、いまいち場所が分からんので先を急ごうと、早朝出発!
途中、「幸福駅」の案内を見つけて寄り道しました 「ここまで来んでも、食い物があったら幸福なんやけど・・・」
こんな時間(5時過ぎ)誰おらん!・・・列車に乗ったり、ともゴンには好都合でした。

P9030165.jpg
公園にあったラベンダー・・・富良野では季節が終わって見られんやろうと思い、ここで花だけでもパチリ!

P9030175.jpg
さてさて、交通規制も無く無事に阿寒湖に到着!
湖そばの「ボッケ」と呼ばれる泥火山への路を散策・・・

P9030184.jpg
湖に突進したがるゴンををなんとか止めてたのに、写真を撮ってる隙に水を飲まれてしもうた
これでホンマの“あかん子”になってしもた 「ゴンちゃんは元からや」

P9030188.jpg
森の中でゴンがしきりに樹上を気にし始めました 「なんかアヤシイ・・・」
熊でもおったら大変、はよ戻ろ!

P9030204.jpg
阿寒湖からずっと霧が深く、これじゃあ美幌峠からの眺めはダメやなと、屈斜路湖をスルーして摩周湖へ
覚悟しといたけど、山の上は霧がかかってるけど湖面はOK!

P9030206.jpg
次は釧路湿原だ~!と、着いてみたら通行止?? くっそ~!
ここならともゴンも一緒に散歩できたのに・・・

P9030208.jpg
しゃあない、湿原をくるっと回って、釧路市湿原展望台へ

P9030212.jpg
ここは散策用の木道があるけど^ェ^禁なんです
ま、カヌーにでも乗らんと実感できんやろ~、展望台からの眺めも、途中の車からのほうがよっぽど良かったし・・・と負け惜しみ

P9030217.jpg
濃い味のソフト食べて、次行こ~(性格ににて曲がってる)

P9030223.jpg
厚岸漁協へ立ち寄って(カキとカニ)、根室へ急ごう!
何故か街近くに来ると、シカ注意

P9030225.jpg
途中でツル発見!

P9030230.jpg
そしてやっと着いた、日本本土最東端の納沙布岬、ここも霧がひどくて北方領土は見えません
ま、見えてもすぐに帰ってくるもんでもないので、返還の署名をして・・・

P9151231.jpg
駅前の観光協会でこんな証明書をゲット!
これには裏(裏面)があるんですが、それは後ほど・・・

P9040242.jpg
今夜は足を伸ばして眠りたいと、向かったのは「尾岱沼ふれあいキャンプ場」のバンガロー
夜道+霧=しんどい道を走って着いてみると、ちょっと期待外れでした 料金安いし・・・
本日の走行距離587.6㎞
スポンサーサイト


【】
おお~~お、まさしく北海道、満載ですねぇ~♪゜・*:.。. .。.:*・♪

台風がきてなければもっと良かったかもしれませんが、でも回れたのですから良かったですよね。 

ケージに入ったゴンともちゃんの姿、なんだかかわいい!
【承認待ちコメント】
このコメントは管理者の承認待ちです
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています