*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


さてさて、蚊の猛攻続くキャンプ場を後にして、今日は念願の知床岬を目差します
P9040259_20160917040558454.jpg
「知床ビジターセンター」へ開館前に着いてしまったので、スルーして急勾配をぐんぐん登ります
登るほどに風の強さ、冬の厳しさが伺える様相の樹木が続き、そして知床峠へ

P9040267_201609170405598ba.jpg
霧が深かったのですが、羅臼岳が一瞬姿を見せてくれました

P9040269_20160917040601a48.jpg
峠を下っていると、シカさんや・・・
P9040273_20160917040603631.jpg
キタキツネさんに出会うことができました・・・
P9040274.jpg・・・なので、こんな“証明書”を買いました(クマさんには会ってないけど、旭山動物園で会う予定です^^)

P9040291_20160917040626a86.jpg
知床五湖を散策するには、高架木道と地上遊歩道の2つの方法があります
どちらも犬禁だし、地上の方はヒグマへの対処法などレクチャーを受けなければなりません
車中待機のともゴンを考えて、高架木道を歩きます・・・タダというのも魅力です^^

P9040299_20160917040628c03.jpg
ただ、木道からは1湖しか見ることができません
これでも十分きれいなんですけどね

P9040311_201609170406295c6.jpg
帰る途中、知床の水を汲んでともゴンに飲ませてやりました・・・私も飲みました・美味しかった!

P9040315.jpg
次はウトロの海岸の「オロンコ岩」と呼ばれる岩山に登ります
左手の岩は「ゴジラ岩」といいますが、そう見えなくもないですね

P9040316_20160917040632778.jpg
下から見上げると、結構な迫力です 「ここ登るん?」

P9040333_2016091704075151d.jpg
急な階段を息を切らしながら10分ほど登ると頂上です
家が建つくらいのスペースがあり、くるっと一回りできます

P9040336_201609170407537a3.jpg
下りの写真ですが、急なことが分かると思います
ゴンと一緒の岩登りは危険すぎるので、車中待機でした・・・一緒だったら入院生活になってたことでしょう

P9040337.jpg
頂上から見たゴジラ岩・・・なんとなくです

P9040344_20160917040756e86.jpg
「オシンコシンの滝」を見学
「ふぁ~~、やっと出れた!」

P9040354_20160917040758f45.jpg
国道のすぐ傍でアクセス良好です
連日の雨で水量が多くど迫力で、しぶきが凄くて近寄れません 
「父ちゃん、ちょっと怖い・・・」 ビビリなともこ

P9040365_20160917040833efb.jpg
次に向かったのは、「天に続く道」と呼ばれる真っ直ぐに伸びた道・・・これぞ北海道!というところです
「すっげ~!」 「あの先にアッコちゃんがいるのかな?」

P9040372_20160917040834941.jpg
この日は順調に回れたので、早めのチェックイン・・・とはいっても、「パパスランドさっつる」という道の駅です
ドッグランも温泉も、おまけに隣にはコインランドリーまであって、ここは良かったです

q144.jpg
おまけに思わぬところでチャイちゃんに出会えました・・・じゃなくて、和歌山から来てた風太くんでした
それにしてもそっくりで、??としばらく見つめてました(笑)
本日の走行距離177.2㎞
スポンサーサイト


この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。