*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

今日の予定はスカスカという事で、予定に無かった場所へ・・・

道の駅から少し走り、わき道のダートコースを走ります
田舎では、一昔前はこんな道ばっかりだったので気にはなりませんが、ゲロンパ娘がちょっと心配

P9050383.jpg
着いたところは「神の子池」と呼ばれる、神秘的な場所? 「あんなガタガタ道はイヤや~!」
P9050392.jpg
流れ出る川の無い摩周湖の伏流水だといわれています
きれいに澄みきった小さな池でした
美瑛の青い池は水質によるもので、この時は大雨の影響で茶色い池になってたそうです

P9050403.jpg
再びダートを引き返し、「裏摩周展望台」へ・・・まさしく霧の摩周湖、な~にも見えません
「クマが出そうやけん、さっさと次いこっ」

P9050407.jpg
立ち寄った「小清水原生花園」・・・花の時期は過ぎてちょっと寂しい気がしました

P9050426.jpg
神の子池で汲んできた神聖な?水を、ともゴンにおすそ分けをしました(私もあやかりました^^)

P9050446.jpg
網走に去年できた「オホーツク流氷館」でクリオネを観・・・
P9050453.jpg
-15℃の世界を体感し、濡れタオルを凍らせ、本物の流氷に触り・・・

P9050466.jpg
次にやってきたのが「博物館網走監獄」
「ゴンちゃん、ここに入るんやね」 「ご馳走でるんかな?」

P9050474_2016091710371227b.jpg
入獄前に、食堂で「監獄食A」を食べてみます(\720 麦飯=麦3+白米7 さんまの塩焼き 切干大根 春雨サラダ 味噌汁)
夕食のことを考えると、昼抜きのほうが良いんですけどね

P9050499.jpg
罪を償うためにここに連れてこられ、開拓のための犠牲になった人が大勢いたと知り、複雑な気分でした

P9050515.jpg
次行きます!
「能取湖」のサンゴ草群生地・・・時期がちょっと早かったです
P9050520.jpg

P9050550.jpg
宿に入るには早いので、サロマ湖畔の「ワッカ原生花園」を散歩・・・やはり、花の時期は過ぎてました


さ~て、今夜の宿はサロマ湖畔にある「船長の家」
行動が制約されるので予約なんてしない主義なのですが、評判を聞き今回は特別でした
P9050554.jpg
これで2人分ですが、この後まだ数点の料理が出てきます・・・そんなに食えんぞ~!
酒を置く場所も無いので、とにかく食って食ってスペースを空けました(笑)
P9050555.jpg
P9050556.jpg
P9050558.jpg
P9050579.jpg
P9050580.jpg
P9050581.jpg
詳しいことは「船長の家」でググってみてください・・・凄いです!クイズとクジでおまけまであります
本日の走行距離168.6㎞
スポンサーサイト


【】
お花が見られなかったのは残念だったけど、
さすが北海道、雄大ですね~。
キタキツネ、いいな~。
ゴジラ岩も似てますね。
行く機会があるかどうか。。たぶんないかもだけど、
もしも行くことがあったなら、「船長の家」に行ってみたいです(^-^)
【ゆっけさんへ】
観光時期は混雑してるでしょうが、夏がベストだと思います。
キタキツネは2回出会いました(シカは3回)
自然がいっぱいといった感じでした。
機会があったらじゃなく、機会を作ってお出かけください。
「北海道はでっかいど~!」が実感できます。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています