*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


*3日目・寒河江SAで目覚めた朝の気温は1℃でした・・・寒い!

PB0813<br />74.jpg
さあ、朝一(8:00)に参拝です・・・って、登山口ってなによ?
立石寺本堂はすぐそこなのですが、一番上の奥の院・五大堂へ参拝するには1015段(実際はもう少し)の階段を登らなければなりません
金比羅山の奥の院より少ないのですが、その分歳食ってますからね~(笑)
PB081389.jpg
セミ塚
PB081420.jpg
PB081417.jpg
奥の院を参拝して有名な五大堂へ
紅葉がきれいです
PB081431.jpg
力こんにゃくを食べて、体力回復 あげたいけれど、味も辛子もついてるのでダメです~!


PB081456_201611170741285ac.jpg
よ~し、1015段の次は出羽三山神社の2446段に挑戦だ!
と思いましたが、雨がぱらぱら降り出したので五重塔までで引き返し、後は車で・・・歩いてみたかった(-_-;)
PB081466.jpg
こちらには出羽神社、月山神社、湯殿山神社の三神を合祭されていて、こちらを参拝すれば三神分のご利益があるそうです


振りだした雨はミゾレに変わり、予定してた鳥海山は厚い雲の中で、眺望は望めそうにないのでパス
明日は男鹿半島のなまはげ館の予定ですが、大雪の予報が流れています
そこは山の中みたいなので、雪道になると嫌だなと、高速をすっ飛ばし今日のうちにとなまはげ館へ・・・

PB081475.jpg
なまはげ館に着いたころには薄暗くなりはじめていました
PB081491.jpg
着いてすぐに、男鹿真山伝承館でナマハゲの体感が出来ました
大晦日に行われる行事を再現したものです
PB081496.jpg
PB081499.jpg
PB081502.jpg
この通りだとしたら、こどもにとっては恐怖そのものでしょう
でも、家の主役とナマハゲとのやり取りが面白かったです
そして自分は酒の接待を受けてるくせに、私には「酒呑みすぎんじゃねえぞ」なんて言ってました(笑)
PB081527.jpg
館内でナマハゲの衣装を着て記念撮影・・・この格好で大晦日に各家を回ってみたいな^^
PB081521.jpg
各地域にまつわる150体ものなまはげが展示されていました・・・これには圧倒されました


さて、大雪にならないうちに山を下ってしまえ!と、温泉目差して~~~
ところが着いてみると、またまた電気が消えて真っ暗・・・休館日か雪のためかわかりませんが
んじゃ、今夜はホテルに泊ろう!とネットで急遽探して能代市へ・・・
ともゴンは屋根付き駐車場なので安心です  本日の走行377.5km

PB081536.jpg
PB081541.jpg
そして腹ごしらえをと近くの店へ入ると、先客が・・・そんなこんなで夜は更けていく~
PB081552.jpg
アッコのプレートは置いてきましたが、代わりはちゃんと持って来てます^^
さ~て明日の朝は銀世界でしょうか?




*4日目・起きてみると雪は降ってるものの積もってはいません 朝の気温5℃
PB091561.jpg
ただ風が強く海は大時化で波の花が出来ています、そして時折吹雪・・・
犬禁の白神山地の12湖から日本キャニオンをさらっと走り、途中の道の駅ふかうらでイカ焼きを食べ、雪の間を縫ってともゴンの散歩をさせながら向かった先は・・・ブサかわ犬わさおのおうち

PB091581.jpg
こんな悪天候じゃあ、わさおは出勤してないかも?と思いましたが、干してある大根の陰にいました
さすがに、これくらいの天気でビビッてちゃここで暮らしていけないですよね
PB091582.jpg
わさおはどっしり構えてましたが、つばきは元気に歓迎してくれました(愛想いいぞ!)
ちょめは散歩にでも行ってたのでしょうか、姿が見えませんでした


PB091591.jpg
次に向かったのは鶴田町にあるその名も鶴の舞橋
PB091595.jpg
誰も歩いていない橋の上、足跡いっぱいつけてきました
PB091602.jpg
欲を言えば、もっと積もってて晴れていれば、遠くに岩木山が望めて最高のロケーションだったのですけどね
でも、そうだったら来れなかったかも?


PB091622.jpg
PB091651.jpg
次にやって来たのは五所川原にある立佞武多の館(たちねぷた・・・)
PB091650.jpg
台座を含め22mもあるので、人間が小さく見えます
PB091655.jpg祭の当日には、建物の壁が開いてこれが街へ繰り出すんだそうです(弘前のよりこっちを見てみたいですね~)


さ~て、雪は相変わらず降っています
PB091659.jpg
明日は十和田湖~奥入瀬の予定なのですが、予報では今夜から明日にかけて雪が降り続き、平地でも積雪が・・・と言っていますこれからまだ積もるんかい!(ーー;)
このとき山間地ではチェーン規制が出ていました
PB091658.jpg
アップルロードを走ろうと思ったのですがなかなか行き着けず、このまま十和田湖は断念して八戸へ向かうことにしました
PB091682.jpg
弘前に来ればやっぱりアップルパイでしょ!ということでル・キャッスル・ファクトリーのアップルパイ


そして雪の東北道~八戸道へ・・・
速度規制50㌔のところ、7・80㌔で走っていても後続車はどんどん追い抜いていきます
雪国の人にとっては、こんな雪どうって事ないんでしょうね
吹雪いて道路がよく見えない中、先行車に必死でついていって、やっと八戸へたどり着きました
PB091675.jpg
PB091672.jpg
PB091665.jpg
ホテルにチェックイン後、念願のサバの駅で酒盛り・・・
ともゴンは屋根付き駐車場にて就寝です
大変な一日でしたが、東北の冬のさわりを体験出来たというふうに捕らえれば、良かったかなと思います
本日の走行348.2km 日中の温度終日0℃
スポンサーサイト


【すごーーい!!】
亜希パパさん、パワフルです。
白鳥から八戸まで一気に読みました。
いっぱい行かれてますねー。
私は東北行ったことがないので、地図を片手に見ないとどのあたりなのかわかりません(^^;)
金毘羅さんのようなプチ登山参拝、大変そう。
ともゴンちゃんも頑張りましたね~。
心の俳句には笑っちゃいました。
なまはげ大人でも怖そうです。
わさお君にも会えて盛りだくさんの旅ですね!!
【みいこさんへ】
今回の旅行は北海道と違ってある程度回れたかなって思います。
プランは大まかなコースを決めて、時間を当てはめて・・・これも結構楽しいものでした。
もちろんグーグルアースや地図もフル活用しました。
まだまだ続きますので楽しみに・・・

お皿に登ってるみいこさんなら、山寺も出羽三山も楽勝だと思いますよ。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。