*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

毎年恒例の「四万十オフ会」がやって来ました。
IMG_20180602_080132.jpg
会場はこちら、四万十川河畔にある「喫茶彩花」さん。
8:00とうちゃこ!・・・そんな早い時間から?
実はこの日土曜は八幡浜魚市場が休みなので、高知で魚(肴)を仕入れようと早出してきたのです。
しかし!ともゴンは積み込んだものの、リードを忘れてしまいました(爆)
こちらへ寄れば何とかなるわいと・・・
IMG_20180602_075919.jpg
毎度のこと、看板犬のいちごちゃんがお出迎えしてくれました。
そして、先代看板犬の青くんのリードといちごちゃんのリードをお借りして、再び出発です!

IMG_20180602_101620.jpg
こちらは足摺岬にある38番札所「金剛福寺」ですが、おそらく八十八霊場の中で一番訪れているお寺だと思います。
納経帖(御朱印)を頂きました。
IMG_20180602_102448.jpg
ジョン万次郎さん、顔が切れてすみませんm(__)m
今回は灯台へも行かず、次へ・・・

岬近くのホテルから地磯へ下り、釣り場の確認。
ホテルの従業員の方から声をかけてもらいました。
大の犬好きで、是非ゴンのリードを持たせてくださいという事で、楽をさせてもらいました(笑)
P6023268.jpg
P6023269.jpg
遊歩道を下るとこんな磯があり、暑くて干物になりそうな中、釣り人が一人。
秋が楽しみですが、果たして来る元気があるかな?

P6023272.jpg
次の地磯の確認です。
ここも遊歩道を歩いていけます。
P6023275.jpg
視界が開けると、こんな景色です。
P6023279.jpg
直ぐ沖の超1級磯だと言われる「沖臼」には、大勢の釣り人が釣りをしていました。
P6023277.jpg
臼碆埼灯台の下にも「灯台下」と呼ばれる有名な地磯がありますが、ここは崖をロープ伝いに上り下りしなければならないそうです。
とてもそんな危ないところへは行く元気が有りません。
P6023277aaa.jpg
でもよ~く見ると、何人か下りてるようですね。

P6023283.jpg
最後に土佐清水新港防波堤です。
車は横付けできて便利なのですが、防波堤がとても高くて怖いです。
年寄りには、安全にアクセスできて、足場が良くて、安全に釣りができて、尚且つ万が一の大物も取り込みやすい所が一番なんですね。
防波堤が一番安全なのですが、太平洋岸はどこの防波堤も恐ろしく高いのでちょっと尻込みします。
それに近年はテトラポットが波止際にうず高く積んであるので、これも怖いですね。

P6023284.jpg
一応釣り道具は積んでましたが、今回は時間がないので本来の目的地へ向かいます。
目指すは「道の駅大月」です。
道の駅までは「足摺サニーロード」で約40分の快適なドライブが楽しめます。

さて、本題へと続きます!

ところが、13時過ぎと遅かったせいか、めぼしい魚が見つかりません。
しょうがないので来た道を土佐清水まで戻り、何とかオフ会夜の部の肴を仕入れることが出来ました。
その間、時間に追われて写真ありません(^^ゞ
スポンサーサイト


【】
どれもいい磯ですね!
静岡に住んでいた頃はテトラの上でも平気で釣ってました。
はちが波を被って、近くのお店で着替えを買った事もあったなあ。
今はとても無理ですけど(;^-^;)
足場がいいのは絶対条件ですよね。
昔、太刀魚に海に取り込まれそうになったしw
【ゆっけさんへ】
静岡だと太平洋ですから、堤防もテトラも高かったでしょうね。
波も半端じゃないし・・・濡れただけなら我慢ですね。
歳と共に、身軽でなくなりました(笑)
タチウオも結構引きますよね。
スズキ狙っててよく釣れました。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています