*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


先日の事、長野県南木曾町にある旧中仙道の宿場町、妻籠宿を訪ねました。
IMG_1805.jpg
駐車場で3匹の写真を・・・バラバラで記念写真になりません。
「クンクン」
「あっちへ行けばいいのかな?」
「はらへったなぁ~」
IMG_1806.jpg
「なかなか美味しいミネラルウォーターですねぇ~」
街道脇に流れる小川でのどを潤しています。
昔の旅人も同じだったのでしょうか?
IMG_1810.jpg
この眺め、なかなか風情があります。
電線の無い町並みと言うのはホッとしたりします。
IMG_1809.jpg
3匹も連れていると、よく地元民の散歩と間違われてしまいます。
行く先々で観光客に、あれこれ訪ねられたりする事がよくあります(笑)
「それは、パパやママが普段着で来てるからじゃあ?」

P1000359.jpg
次に奈良井宿へ・・・
IMG_1816.jpg
こちらは妻籠宿と違い道が広く、車が走っていました。
地域の人々の生活を考えると致し方の無い事なんでしょうが、ちょっと興ざめでした。

平日に行ったので、各宿ともお休みの店が多くて残念でした。
もっともゴンゴンがいたので、開いててもゆっくり見学は出来ませんけどね。
スポンサーサイト


【お久しぶりです!】
妻籠!懐かしいです~(´∀`)
若かりし頃、行ったことがあります。
20くらいの頃だったかな?
夏に行ったのでお祭りやってたような。。。
民宿に泊まって、翌朝、朝市に行った記憶があります。
確かに、電線がないとホッとしますね。
【私もなつかしー】
うふふ、いつも三わん三様、ですね~~♪
個性が際立ってますね。

ゴンちゃんは雄雄しくて、ともちゃんが優しくて、あっこちゃんが君臨お嬢様でしょうかねぇ~

妻籠は私も20台の頃行った事があります。ステキな所ですよねぇ~
【ゆっけさんへ】
なるほど朝市があったのですね。
あの地域なら、さぞかし野菜など美味しい事でしょう。
電線・・・私が子供の頃も少なかったです(爆笑)
【ひとり静かさんへ】
そうなんですよ、いつも三わん三様で、決まった写真など撮れません。
こんな昔の町並みが残っているとは、うれしく思いました。
でも住んでる人たちには、家の維持などに制約があるので、大変だろうなって思います。
この記事へコメントする















<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。