*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


終わりにしようといって、なかなか終わらない旅行レポ(^^ゞ
やっと終わりに近付きました。
寝たか寝ないか分からないような寒い一夜を過ごし、早朝から次の目的地へ・・・
P3182853.jpg
今日最初の目的地は飛騨高山です。

途中の道の駅で一休み。
日陰にはまだまだ雪が残っていました。
P3182861.jpg
三大朝市のひとつ、宮川朝市にやって来ました。
(輪島朝市・石川県、勝浦朝市・千葉県、宮川朝市・岐阜県・・・いいや、呼子朝市・佐賀県だと言う説もあります)
私的には輪島朝市一人勝ちですね~。
P3182857.jpg
ともこは人ごみが怖くて・・・
P3182900.jpg
その後すぐ近くの櫻山八幡宮へお参りをし、その境内にある高山祭屋台会館を見学しました。
そう、有名なからくり人形のあるお祭りの屋台です。
少しぼやけてるように見えるのは、ガラス越しだからです(言い訳)

P3182932.jpg
次に来たのは白川郷。
ともこは怖くて・・・周りの観光客の方々は「寒くて震えてる」と言ってましたが、違うんですよ~(笑)
P3182935.jpg
もう少し雪があると思ってたのですがね、ちょっと残念。
P3182937.jpg
せせらぎ公園駐車場からつり橋を渡って、合掌造りの集落へ・・・
ありゃ!ともこが人ごみを見て、絶対行かんと足を踏ん張って抵抗します。
P3182943.jpg
しょうがないので、車待機です。
ま、前にも来たからね。
P3182976.jpg

さて次は金沢東茶屋街へやって来ました。
浅野川を散歩させますが、5分もしないうちに引き返そうとします(-_-;)
母ちゃんが恋しいのかな?・・・車中待機
P3182999.jpg
まあ、こんだけ人がいたらパニックやろうな~^^
日曜の午後とあって、2年前の早朝とは大違いの人人々々・・・・
P3183001.jpg
金箔を貼った土蔵・・・
P3182993.jpg
加賀の国は金箔の国?
私は金箔より塊の方が好きなのですが、売ってないので買いませんでした(^^ゞ
P3183004.jpg
こんなお店に入っても、眺めるだけ・・・
いつの間にか忍耐力が付いたようです(笑)



P3183009.jpg
今夜は徳光プラットパーク(上り)で最後の晩餐です。
白川郷で買ってた(忍耐力はどこへいった?)ワンカップで、乾杯!
Raindrops keep falling on my head
夜中から降り始めた雨が小ぶりになった隙に ♪Raindrops keep falling on my head ~♫
ドッグランもあるのですが、ともこには散歩のほうが良いみたいです。

P3193016.jpg
さて、石川県と言えば55番でしょうね^^
P3193027.jpg
P3193038.jpg
松井秀喜ベースボールミュージアム・・・ここも1番乗りでした。
日本に帰ってきてユニフォームは着んのかなぁ~?

P3193106.jpg
次に訪れたのが福井県永平寺町にある曹洞宗の大本山、「永平寺」です。
我が家の葬儀をその宗派の寺で行っているので、一度お参りしておきたかったのです。
寒行托鉢はよくTVなどで紹介されますね。
P3193043.jpg
天台宗総本山の比叡山延暦寺も厳しい修行で有名ですが、こちらに比べると・・・といった声を耳にします。
ペットはバックなどへ入れればOKですが、山の中腹に建っていて階段が多いのでご注意!

さ~て、もう帰りましょう。
P3193108.jpg
途中、敦賀市の「日本海さかな街」へ寄って、美味いカニか魚でも・・・
ダメです、ほとんどが干物と高いカニばかりです。
境港には到底敵いませんね(境港、行きたくなりました)
P3203111.jpg
と言いつつ、赤えびを安く売ってもらいました。
刺身、激うまでした(^^ゞ

旅レポを書き終えて、やっと旅行が終わった気がします(笑)
ながながお付き合いいただいてありがとうございましたm(__)m

まったく長いですね~。
そろそろ終わりにしないと、飽きてきますね(^^ゞ
P3172783.jpg
ぎりぎりで滑り込んだ「ほたるいかミュージアム」
館内には・・・生きたホタルイカ
P3172779.jpg
ふれあいコーナー?
P3172790.jpg
美味そうな活きた毛がに&ズワイガニ^^
P3172784.jpg
エイリアンのようなダイオウグソクムシ

ここまで来たら是非ともほたるいか食べなくっちゃ!・・・でも、レストランも時間外です。
IMG_20180317_182146.jpg
じゃあということで、地元のスーパーを覗いてみると、ありました~ヽ(^o^)丿
さすが地元ですね、こんな大量に売ってます。
P3172807.jpg
今夜帰るなら半額だし買ってたところですが、そうもいかないので刺身パックを買いました。
ほたるいか、美味かったです。
P3172816.jpg
食欲が落ちたともこには、奮発してブリをあげましたよ。



ほたるいかの話題はこれで終わりじゃありません。ここからが本題なんです。
P3182832.jpg
「ほたるいかの身投げ」って聞かれたことがあると思うのですが、それが新月の夜、17日前後だったのです。
この日はそんな条件にぴったしで、おまけに土曜日なので駐車場にも関西など遠方の県外ナンバー車も目立ちました。
ひょっとしたら亜希子号が一番遠方かもね?
P3182828.jpg
満潮の22時頃、一寝入りして1時頃・・・身投げは見られません。
人は大勢いますが、みんなまだかまだかとライトを照らして待っているんです。
P3182836.jpg
今夜は見られないのかな?と思いつつ、明け方の4時過ぎに目が覚めたので浜を覗くと・・・
P3182838.jpg
ざわざわ・・・
P3182839.jpg
身投げ、始まっていました^^
知られているような、砂浜に打ち上げられたほたるいかが青白く光って・・・という光景は見られませんでしたが、皆さん少ないながらも掬っていました。
P3182841.jpg
P3182846.jpg
まあ氷点下の寒空の下、頑張った甲斐がありました。
でも、寒かったですね~(-_-;)

熱々おやきでお腹を満たし、次は宝探しです。
P3172728.jpg
やって来たのは「青海シーサイドパーク」
この辺り一帯の海岸ではヒスイが採れるんですよヽ(^o^)丿
P3172723.jpg
さっそく探してもらおう・・・「ここ掘れわんわん」
実際は掘らなくても拾えるんですけどね。
P3172731.jpg
この日は波が高く、時折こんな波しぶきが上がります。
P3172729.jpg
そのど迫力な音に圧倒されて逃げ腰です(笑)
さ~て、お宝ヒスイをゲットできた?ので、次へ向かいます。

P3172737.jpg
ここは親不知コミュニティロードです。
P3172747.jpg
道路からどんどん階段を下っていきます。
こりゃ~登る時はきつだろうなぁ~(-_-;)
P3172751.jpg
階段を下りた先にあったのは、レンガ造りの旧北陸本線の親不知レンガトンネルです。
P3172753.jpg
その昔、SLがここを走っていたんですね~。
P3172754.jpg
おっと、こんな所に懐中電灯が!
P3172755.jpg
ともちゃんこれも話の種やで、歩こうな。
P3172756.jpg
P3172765.jpg
所々灯りはあるし、ライトは要らんやろとそのまま歩き始めましたが、やっぱり中は暗かった(笑)
足元が良いので何とかなりましたけどね。
P3172762.jpg
トンネルを抜けると、海岸へ下りる階段が・・・
P3172764.jpg
海岸まで下りて、また上って・・・
大きな波の音にビビって、シッポは垂れっぱなしでした^^

P3172770.jpg
しんどい階段を汗をかきながら登ったので、ネットのレビューを読んで興味があった「境鉱泉」へ入ってみました。
P3172771.jpg
出るとなるほどぽかぽか・・・思わずこんなのに手が出てしまいました(笑)
でもこのレビューほどの効果は感じられませんでした。

P3172794.jpg
その後コインランドリーで手間取ってしまい、今回の旅のメイン「ほたるいかミュージアム」へたどり着いたのは閉館20分前でした(>_<)

長くなるので、続きます^^

寒い夜をなんとか過ごして、またまた「信州小川の庄縄文おやき村」へやって来ました。
P3172661.jpg
県道から狭い山道を登っていくのですが、注意を促しつつ退屈させない立て札が掛かっています。
写真が多くて煩わしいかもしれませんが、一緒に読みながら登ってみましょう^^
P3172660.jpg
123123.jpg
道が狭いので「おやき村」へ行く車は、地元車両以外は一方通行になっているみたいです。
P3172663.jpg
観光バスで訪れる人は、麓から歩いて・・・マイクロバスで送迎するそうです。ご心配なく^^
P3172666.jpg
P3172668.jpg
P456.jpgP3172670.jpg
P3172672.jpg
P3172673.jpg
登りきったあの先に建物があります。
P3172677.jpg
と、楽しみながら今回も一番乗りで到着です。
P3172681_201803220618210ec.jpg
少し早いので、散歩して時間をつぶすことにしましょう!
P3172690.jpg
さて、建物に入って左方向へ・・・
右手にはソバが食べられる座敷がありますが、いつも横目で見るだけです(笑)
P3172693.jpg
この突き当たりがいろりのある、縄文時代を思わせる建物です。
P3172694.jpg
ドアを開け入った瞬間、焚き火の煙でむせ、思わずシッポが出そうに・・・いやいやそんなことはありません。
P3172701.jpg
P3172698.jpg
P3172695.jpg
やっぱり頼んだのは“野沢菜”です。
焼きたて熱々で、指を火傷しそうでした(^^ゞ
P3172699.jpg
セルフで味噌汁、漬物、ソバ茶が頂けます。

お腹がいっぱいになったら、次へ向かいます。
P3172708.jpgP3172710.jpg
帰り道にもいろんな立て札が・・・
P3172712.jpgP3172713.jpg
P3172714.jpg
はいここを左折して、大町・白馬方面へ向かうのです。
P3172715.jpg
白馬の山はきれいでしたよ^^

長くなるので続きます^^

大人の修学旅行では、一応あちこち見歩くことが出来ました。
そこで今回は、暴れん坊ゴンゴンに付きっ切りで邪魔されず・・・
寒がり&花粉症ママに負担をかけず・・・
マイペースでお気楽な旅をしたいと思い、気ままな1人&1匹旅となりました。


犬連れには嬉しい、三木SAドッグラン
遊んでいたら小さな仔に吠えられ、ビビって逃げてきたともこでした(笑)
P3152620.jpg
そして良い天気で暖かい黒丸PA・・・
P3152622.jpg
はい、今夜の双葉SAホテルです。
さすがに甲斐の国、信玄公が鎮座しておられます。



P3162624.jpg
さ~て、山梨から南下して浜の幸直売所で生しらすと桜えびを買おうとやってくると・・・が~~ん
HPでは8時開店とあったのに、シャッターには9時~となってるじゃありませんか(-_-;)
P.jpg
しょうがないね。
散歩済ませたら、次行こう!

P3162631.jpg
この日は小雨が降ってたり、あいにくの天気で、富士山も頭と裾が隠れています。

P3162633.jpg
やって来たのは、富士山本宮浅間大社です。
前回は例祭でお参りできなかったので、今回リベンジです。
というより、とても会いたいワンちゃんと落ち合う予定なんです。
P3162641.jpg
「は~いサクで~す!」
ともこにそっくりの、サクちゃんにやっと会うことができました^^
ともこに比べて、スマートでスタイル抜群の美犬さんですね~^ェ^
P3162642.jpg
サクちゃんは、女の子に対してちょっと警戒心が・・・と聞いてたものの、全然そんなことはありません。
初めはちょっととまどったものの、仲良く散歩してもらいました。
P3162647.jpg
仲良くおやつも頂いて・・・
ともこはおねだりまでして・・・
急なアポイントメントにも拘らず、こちらの都合に合わせて貰って感謝です。
サクちゃんmikihanaさん、ありがとうございました^ェ^

楽しい時間はあっという間に過ぎ、再会を約束して、なつかしの笛吹市へ向かいます。
P3162650.jpg
梅の花は満開ですが・、桃の花にはちょっと早かった
P3162653.jpg
あと1週間かな?
咲いたらこの画面いっぱいピンクに染まるんですけどね~
桃の花は咲いてなかったけれど、山梨時代にお世話になった会社を訪ね、話には花が咲きました(笑)

P3172655.jpg
ここは今夜のホテル、梓川SAです。
ドッグラン(狭かった)もあるんですが、ともこはランよりウォークが好きらしくあまり意味無かったです(笑)
この夜はとても寒くて、震え上がりました。

<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。