*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

先日参拝した四国霊場を、1番から山門だけですが紹介しちゃいます。
ほとんどのお寺がペットOKですが、何ヶ寺か禁止のお寺があります。ご用心!

P5201076.jpg
第1番札所「竺和山 一乗院 霊山寺」
ここって鳴門からの帰り道、偶然前を通りかかってお参りしたことがあります。
この時は亜希子も一緒だったんだよなぁ~

P5201082.jpg
第2番札所「日照山 無量寿院 極楽寺」

P5201088.jpg
第3番札所「亀光山 釈迦院 金泉寺」
山門をくぐると高校生がブラス演奏や飲み物の「お接待」をしてました。

P5201093.jpg
第4番札所「黒巌山 遍照院 大日寺」

P5201094.jpg
第5番札所「無尽山 荘厳院 地蔵寺」

P5201097.jpg
第6番札所「温泉山 瑠璃光院 安楽寺」

P5201100.jpg
第7番札所「光明山 蓮華院 十楽寺」

P5201104.jpg
第8番札所「普明山 真光院 熊谷寺」
車だったので山門が分からずスルーしてしまいました。

P5201105.jpg
第9番札所「正覚山 菩提院 法輪寺」

P5201107.jpg
第10番札所「得度山 灌頂院 切幡寺」
こちらの階段を登るのに息が切れました。
歳ですね~(>_<)
P5201109.jpg
こちらは犬禁です(^^ゞ

P5201114.jpg
第11番札所「金剛山 一乗院 藤井寺」

第12番札所「摩廬山 正寿院 焼山寺」
こちらはちょっと離れた山の中にあり時間が掛かるため、後日という事にしました。
近いうちに来させて頂きま~す。

P5201117.jpg
第13番札所「大栗山 花蔵院 大日寺」

P5201121.jpg
第14番札所「盛寿山 延命院 常楽寺」
ここも山門に気が付きませんでした(^^ゞ
P5201122.jpg
リードに繋いで散歩させても良いようですが、カートならより安心でしょうね

P5201123.jpg
第15番札所「薬王山 金色院 國分寺」

P5201125.jpg
第16番札所「光耀山 千手院 観音寺」

P5201126.jpg
第17番札所「瑠璃山 真福院 井戸寺」
納経所(御朱印所)が17時までなので、ちょうど17時前のこちらでタイムアップとなりました。

5月29日、久しぶりに都会の空気を吸ってきました。
IMG_20170519_122514.jpg
ここは大阪駅・・・ずいぶん昔と違って、電車もカラフルになっていましたね~
久しぶりに高速バスでやってきましたが、疲れるけど運転してたほうが気がまぎれて良いかな?

IMG_20170519_175730.jpg
ちゃっちゃと用件を済ませ、ポポ宅へ・・・ポポは小さなライオンに成長していてびっくり(笑)
P5201073.jpg
なんとそのうえ、空も飛べるスーパードッグへもレベルアップしていました(笑)
酒宴の後、布団の横に^ェ^ベッドを置いてじいじとポポは爆睡でした。

P5201074.jpg
さあ帰りましょうか!
例によって中国道・宝塚IC辺りは渋滞です(>_<) って、帰りは車?
アクセルとブレーキを前車に合わせて踏むのが嫌なので、車間距離を長めにとっています・・・割り込まれ放題ですけど(^^ゞ 

普段は瀬戸大橋を渡るのですが、今回は明石ルートを通り徳島県へ寄ります。
P5201076.jpg
四国八十八ヶ所霊場巡りのスタートを切るためです。
第1番札所「竺和山 一乗院 霊山寺
1番札所から12番札所を除き、17番札所まで慌しくスピード参拝してきました。
予定ではここで1泊し・・・と思っていましたが、17番まで消化できたので帰ることにしました。
^ェ^がおらんとつまらんしね~。

P5201137.jpg
途中、せっかくだからと美馬市のうだつの町並みを見てみたいと思い・・・
土曜の夕方なのに人通りはなく店はしまってるし ワビシィ~!
P5201140.jpg
これが「うだつ」と呼ばれる、防火壁ですね。
我が家には当然のことながらこんなものはありません、と言うより造れません(^^ゞ
P5201145.jpg
藍の商いで財を成した豪商の屋敷の裏は吉野川直結で、家から直接船で行き来できたそうです。



さて、バスで大阪へ行きかえりは車で・・・その訳は
P5201133.jpg
じゃ~~~ん!ともこ号の受け取りでした。
P5211149.jpg
亜希子号・ともこ号・ゴン号の勢ぞろいですが、亜希子号とゴン号は7月車検です。
さて生き残るのはどっち?

温泉卵を食べた後やって来たここは・・・
P4281001.jpg
P4291059.jpg
その名もズバリ! 「金持神社」
これって「かもち・・・」と呼び、けっして「かねもち・・・」ではありませんよ(笑)
P4280982.jpg
またまた階段です・・・この後、御朱印帖を忘れて2往復させて頂きました(^^ゞ
P4280996.jpg
P4280990.jpg
P4280997.jpg
国道沿いの札所や神社本殿横の絵馬堂には景気の良い文句がずら~~~!
これが本当ならあやかりたいもんですね~^^
でもお参りしてるときは無念の気持ちでしたよ(笑)
P4280993.jpg
その神社の登り口にはこんな地名が・・・上げたり下げたりどっちやねん!

この後、境港へ行こうか出雲へ向かおうか迷いながら出雲方面へ
P4281003.jpg
泊る前に、こちら「ひかわびじんの湯」で温泉気分!
「入れば美人になるんか美人が入ったからなんか知らんけど、わたしも入りたかったな~」
P4281009.jpg
そして今夜の亜希子号ホテルは道の駅大社ご縁広場にて・・・
ともこは車中食(笑)


次の日、最終日・・・GWの始まりの日
ご利益のある「御砂」を頂きに行こう!
P4291012.jpgまず稲佐の浜へ砂を採りに行きます
P4291015.jpg
次に出雲大社へ参拝します
前回来たときともゴンは車中待機だったので、今回は思い切って連れて行きます
P4291025.jpg
朝早い時間帯なので参拝客も少なく、ともゴンには好都合でした
P4291033.jpg
さっき水いっぱい飲んだくせに、のど渇いたんか?
それにしても べろ長いな~
P4291039.jpg
本殿の裏手にある素鵞社へ行き、ここで先程稲佐の浜で採った砂を撒き、そこにあった砂を交換に持ち帰ります
これってご大変利益があるそうです
これで今年のジャンボは当たったも同然です^^
P4291060.jpg


さて次に境港へ行って・・・と思いましたが、GWに突入したし日を改めたいこともあるので、このまま帰ることにしました
P4291047.jpg
帰る途中まだ歩いていない多々良大橋を渡ろうと思い、しまなみ海道瀬戸田PAからてくてく
P4291056.jpg
その出る時のゴンの様子ですが、ゴンには車止めが迷路に思えたみたいです(笑)
P4291050.jpg
しかし入り口まで行った時、トイレの用意を忘れたことに気が付き、あえなく断念しました
今度歩こう

・・・おしまい

P4280840.jpg
知恩寺の周りを朝の散歩・・・犬連れの朝は早い!(年寄りの・・・じゃないですよ)

P4280851.jpg
今日の最初の目的地はここ
P4280867.jpg
道の駅あまるべから階段とことこ登って余部鉄橋「空の駅」
P4280852.jpg
旧線路の先には展望施設があります
P4280858.jpg
展望施設にある下が覗ける窓は、擦れていて見難いので上に乗っても怖さはあまり感じませんでしたが・・・
P4280863.jpg
グレーチングの上を歩くのは、ともこと同じちょっと怖かったです(笑)
P4280876.jpg
今は鉄橋じゃなく、立派なコンクリート橋に架け替えられています


次に以前から来たかった鳥取砂丘へやって来ました
P4280888.jpg
海のに向かって「馬の背」と呼ばれ丘へ歩き始めましたが、その手前にあるオアシスを見たくて寄り道
P4280892.jpg
さ~て、水分補給のあと馬の背に登ります・・・
P4280894.jpg
上の画像の青い矢印ルートを歩いていくのが、勾配もゆるくて楽なのですが
どうせならここを登っちゃおう!と、一番急な赤ルートを登りました
まるで壁のようで、非常にきつかったので途中の写真ありません(^^ゞ
P4280900.jpg
わたしとゴンちゃんが引っ張ったけん登れたんやろ

砂丘を体感した後、楽しみだった砂の美術館へ行きます
P4280936.jpg
P4280943.jpg
P4280930.jpg
確かに砂で造ってありました(笑)

次に東郷湖畔にあるめぐみの湯公園へやってきました
P4280956.jpg
ここでは約80℃の源泉で温泉卵が作れるんですよ
卵さえあれば、網は用意されています
P4280965.jpg
出来上がるのを待つ間、公園を散歩したり・・・
P4280972.jpg
足湯にも入ったりして時間潰し
ここの足湯は24hだそうで、近くに道の駅もありますが一応亜希子号ホテルの候補地でもありました
P4280978.jpg
まいう~! もちろんノンアルビールです!

長~くなるので続く・・・

4月27日、4時前に高速深夜割を使うため今治湯ノ浦ICに突入!
IMG_20170427_072253.jpg
淡路SAで2度目の一休み
天橋立へ行くのになんで淡路ルート?・・・それは貝塚市へ行く用事があったから
なんの用事?・・・それはいずれ分かります^^

P4270777.jpg
用事を上手くやっつけて、天橋立へGO!
どこだったか忘れたSAで、ともゴン開放!

P4291058.jpg
時間を計算して、先に傘松公園へ行くことにして籠神社の駐車場へ
「この」って読むんだそうですが、今話題の「かご」ではありません
P4270800.jpg
ここからケーブルカーとリフトが出ていますが、ともゴンは歩きです
母ちゃんだけケーブルカーで登ります
P4270783.jpg
さ~て登るぞ~!
汗だくになりながら約15分、まだかまだかと登ったら・・・
P4270785.jpg
てっきりリフト&ケーブル駅に着くと思っていたら、なんと駅より上に出ました
あちゃ~今度は下りるんか!そしたらまた上がらんといけんな~(>_<)
P4270798.jpg
まったくその通り!
P4270789.jpg
しょうがないので下りました
P4270793.jpg
誰かが「股のぞき」をしています
P4270808.jpg
さ~て、さっき見下ろした天橋立を歩くきます
もう夕暮れですが、ここは時間制限はないのでゆっくりと・・・
P4270803.jpg
海の真ん中みたいな所なので、まさしく風雪に耐えたといった樹形の松ばかりです
これらの枝を見ると、荒れた冬の凄さがうかがえます
P4270812.jpg
あと少し・・・
P4270815.jpg
小天橋・文殊地区と松並木を結ぶ廻旋橋まで約50分でした
もうこの時間では大型船は走ってないので、橋の回転は見られません
P4270820.jpg
これで三景制覇じゃ~!
・・・宮島は鹿がおるんで見ただけやけどな(笑)
P4270817.jpg
知恩寺も札所の営業?時間は過ぎていて、御朱印も頂けませんでした
無料駐車場のある北から歩いたので、しょうがないかな

P4270828.jpg
もと来た道を引き返し、少し暗くなったけど伊根の船屋をささ~っと見て、今夜の宿へ向かいます

P4280834.jpg
今夜の亜希子号ホテルは先ほどの知恩寺駐車場
17時以降は無料とのネット情報を、ずる賢く憶えていたのでした
・・・写真は翌朝のものです(^^ゞ

<亜希子>


名前:亜希子…女の子
誕生日:1999年5月8日

力の衰えを感じながらも、ファミリーの女王の座を守ろうと必死の毎日です

2013年7月26日虹の橋へと旅立ちました。 私を応援して下さったみなさん、ありがとうございました。 残った ともことゴンを宜しくお願いします。

<ともこ>


名前:ともこ…女の子
誕生日:2005年9月15日生まれ

亜希子から唸られゴンからはちょっかいを出され、いつも貧乏くじのともこ・・・でも愛嬌たっぷりです

<ゴン>


名前:ゴン…男の子
誕生日:2006年11月1日

持ち前の体力をもてあまし、あちこちに発散させてみんなに敬遠されています